• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > 電子マネーギフト券を悪用した詐欺メール・詐欺ハガキに注意!

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > 電子マネーギフト券を悪用した詐欺メール・詐欺ハガキに注意!

電子マネーギフト券を悪用した詐欺メール・詐欺ハガキに注意!

最終更新日 2018年9月27日

 県内や長岡市内で、身に覚えのない有料動画サイトの未納料金の請求をメールで送りつけたり、身に覚えのない会社からの債務不履行を民事訴訟で請求をハガキで送りつけられて、メールやハガキに記載されている電話番号に電話をさせ、個人情報等を聞き出し、コンビニに誘導をし、電子マネーギフト券で支払いを求める被害が多発しています。
 「身に覚えのない未納料金を電子マネーギフト券で支払え」は100%詐欺です。

詐欺メールはこんな内容です

あなたのスマートフォンなどの携帯電話に、こんな内容のメールが送られてきます。
例えば…
 「有料動画閲覧履歴があり 未納料金が発生しています。本日ご連絡なき場合法的手続きに移行します。」
 「【最終通告】お客様が以前閲覧されたアダルト有料動画サイトから退会処理が取られていないために「料金5万円」が発生しております。本通達からご連絡がいただけない場合お客様の身辺調査に入り法的な料金回収となります。至急連絡願います。」
というものです。他にも、「会員登録の未納料金が発生しています。」などの内容もあります。

詐欺ハガキはこんな内容です

奥様や転出した娘、母親の名前など女性の家族宛てに、「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキが届きます。
ハガキの内容は、
 「この度、ご通知いたしましたのは、貴方の利用されていた契約会社、もしくは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました事をご通知致します。」
 「尚、このままご連絡なき場合は、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いの下、給与差し押さえ及び動産、不動産の差し押さえを強制的に執行させていただきます」
というもので、取り下げ最終期日が、届いた日から2~3日後に設定されています。

防犯ポイント

  • メール、ハガキ、その他SNS、電話で未納料金を催促されることはありません。
  • 犯人に連絡したら、思うツボ!連絡せず無視しましょう!
  • 無視することが不安なら、あせらずに警察に相談してください。

リンク先

このページの担当

市民課 防犯交通係
TEL:0258-39-2206  FAX:0258-39-2258
メール:bouhan@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。