• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > その電話、「アポ電」?詐欺電話を疑ってください!

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > その電話、「アポ電」?詐欺電話を疑ってください!

その電話、「アポ電」?詐欺電話を疑ってください!

最終更新日 2019年3月18日

 長岡市内では、○○をかたる詐欺電話が多発しています。電話の内容を信じると、その後、自宅を訪れる者が、キャッシュカードや現金を取りに来ます。
 また、首都圏などでは、アポ電話(アポイントメント電話・詐欺電話)から強盗に発展する事件が増えています。
 「お金はいくら持っていますか?」「お宅は何人で住んでいますか?」などお金や家族の情報を聞き出そうとする場合や、「カードや現金を預かりに伺います」と自宅までキャッシュカードや現金を受け取りに行くとの話題が出た場合は注意してください。

長岡市内で実際にあった手口

  • 80代男性の自宅に警察官を名乗る男から、「詐欺の犯人を捕まえ、名簿にあなたの名前が載っている。」「偽札か確認するためお金をおろして欲しい。」など電話があり、その後、3回にわたり、自宅を訪れた警察官を名乗る男に合計約2,100万円を手渡しました。
  • 70~80代女性の自宅に家電量販店員や郵便局職員や預金保険機構の職員になりすました男から、「あなたのカードでパソコンを買おうとしている男を捕まえた」「あなたの口座から現金が盗まれた。新しいカードを発行して、古いカードを止めるので暗証番号を教えて欲しい。部下に古いカードを取りに行かせる。」など電話があり、その後、自宅を訪ねて来た男にキャッシュカードを2枚だまし取られ、現金を引き出されました。この手口では2件被害が確認されており、1件目は約100万円、2件目は150万円の被害でした。

「アポ電」(詐欺電話)~こんな話が出たら注意!!

  • 会社のお金を使い込んだ
  • 投資に失敗した
  • カードが犯罪に使われている
  • 家にいくら現金ある?
  • 今一人?誰か周りにいる?
  • カードは何枚持ってる?
  • 現金(カード)を預かる

防犯ポイント

  • 知らない電話番号には出ない!在宅時も留守番電話設定。
  • 犯人の声を録音する「防犯機能付き電話機」を活用して詐欺電話を撃退。
  • キャッシュカード、現金は、家族以外の第三者に渡さない!
  • 警察官や金融機関の職員がキャッシュカードを預かることはありません。
  • 不安になったら、1人で悩まず家族や警察にすぐに相談しましょう。
「こんな電話は詐欺です」の画像
「警察官をかたる詐欺電話が多発!!」の画像

このページの担当

市民課 防犯交通係
TEL:0258-39-2206  FAX:0258-39-2258
メール:bouhan@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。