• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 市民活動・コミュニティ > コミュニティ助成事業 > 令和2年度自治宝くじコミュニティ助成事業で備品を整備しました

トップ > くらし・手続き > 市民活動・コミュニティ > コミュニティ助成事業 > 令和2年度自治宝くじコミュニティ助成事業で備品を整備しました

令和2年度自治宝くじコミュニティ助成事業で備品を整備しました

最終更新日 2020年10月16日

コミュニティ助成事業

(一財)自治総合センターは、宝くじの社会貢献広報事業として、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上を目的にコミュニティ助成事業を実施しています。

活動実績

今年度、次の地域では、コミュニティ活動に必要な備品等を整備しました。

字上栗集落

字上栗集落は、太鼓、ワイヤレスアンプ、マイク、紅白幕、祭り提灯等を整備しました。

「太鼓」の画像
「紅白幕」の画像

半蔵金区

半蔵金区は、除雪機を整備しました。

「除雪機」の画像

「宝くじ」の画像

このページの担当

市民協働課
TEL:0258-39-2291  FAX:0258-39-2308
メール:simin-kyodo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。