• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

2015年8月インタビュー

最終更新日 2017年4月1日

  • 日本語
  • English
  • 中文

翻訳

「メイキー、ヨンセン」の画像
名前メイキー、ヨンセン
国籍 マレーシア

Q.2人はマレーシアのどこ出身ですか?
A.私はペーラ州に住んでいて、首都クアラルンプールから3時間でバスで行けます。
A.私はペナン島という所です。クアラルンプールから5時間半かかります。

Q.マレーシアの特徴を教えてください。
A.マレーシアは多民族なので、主な民族は3つあります。1つはマレー系、中国系とインド系です。
A.そのため、多言語になっています。主な言語はマレー語、中国語、英語です。中国系の人は自分の方言があります。
A.マレー語と英語は小学校1年生から勉強し始めます。
Q.すごい!2人とも話せるんですね。
A(2人).はい。

Q.日本に興味を持ったきっかけを教えてください。
A.アニメを好きになったのがきっかけで日本に憧れて、日本に来ました。
Q.ヨンセンさんはどうですか?
A.私の場合は、桜の景色を見たくて。また、日本は最先端の技術を売っているので選びました。

Q.マレーシアの有名な料理について教えてください。
A.みんなに紹介したい食べ物は「ナシレマク」というものです。
A.「ナシレマク」は、何の宗教でも何の民族でも食べられる食べ物です。おいしくて、誰でも食べれます。鶏肉、魚、たまご、きゅうりが入っています。
Q.どんな感じの料理なんですか?
A.「ナシ」というのは「ご飯」ですね。最初はココナッツミルクでご飯を炊いて、その上に甘辛いソース「サンバル」というソースをかけて、きゅうりとゆで卵と小魚とピーナツと一緒に混ぜて食べるのはとてもおいしいです。甘くて辛いです。

Q.日本でしたいこと、これからしてみたいことはありますか?
A.今年は長岡市(で暮らすのが)最後の年なので、8月の花火とても楽しみにしています。日本にいるうちに名古屋で毎年行われるワールドコスプレサミットでコスプレしたいです。
A.花火はもちろんだと思います。私は柏崎のマラソンにぜひ参加したいと思っています。あと、雪まつりとか(したいことが)、まだいっぱいあります。

このページの担当

国際交流センター
TEL:0258-39-2714  FAX:0258-39-2715
メール:kouryu-c@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。