• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

2013年3月インタビュー

最終更新日 2017年4月1日

  • 日本語
  • English
  • 中文

翻訳

「トィエ・トィエ・アウン」の画像
名前トィエ・トィエ・アウン
国籍 ミャンマー

Q.現在の首都はどこですか?
A.ネーピードーです。

Q.出身地ヤンゴンで有名なものやお勧めしたいものは何ですか?
A.お勧めしたい場所は、シュエダゴン・パゴダです。ミャンマーの仏教徒たちがよく行く場所で、観光地なのでたくさんの人が訪れます。

Q.アウンさんも行ったことはありますか?
A.はい、あります。

Q.どんなときに行きますか?
A.誕生日と生まれた曜日に、よくお祈りに行きます。ミャンマーでは、誕生日と生まれた曜日も覚えます。私は金曜日です。神聖な気持ちになるとってもすばらしい場所です。

Q.いつ日本に来ましたか?
A.2010年8月に来日しました。

Q.なぜ日本に来たいと思いましたか?
A.小さい頃、日本の景色をカレンダーで見たことがありました。その時から、日本に行きたいと思いました。でも、チャンスがありませんでした。そんなとき、日本で勉強している友達からメールがきて、またその時から日本で勉強してみたいと思って、今は日本で勉強しています。

Q.日本のどんな景色が好きですか?
A.富士山や桜が好きです。とてもきれいです。

Q.今は日本で何をしていますか?
A.大学の博士課程一年生です。

Q.専攻は何ですか?
A.機械です。

Q.日本語はどうやって学びましたか?
A.研究室の学生たちと日本語で話したり、わからない言葉が出たら辞書を引いたり、ラジオを聞いたりして勉強しました。

Q.日本語学校で学んだ経験はありますか?
A.はい、あります。ミャンマーで高校生を卒業した後1年くらい勉強しました。でも、来日した時はもうほとんど忘れていました。

Q.ミャンマー語で「こんにちは」は何といいますか?
A.「ミンガラーバ」です。

Q.「おはよう」や「こんばんは」は?
A.同じです。「ミンガラーバ」です。

Q.「ありがとう」はなんといいますか?
A.「チェーズーテーンバレー」です。

Q.目上の人に対しての敬語はありますか?
A.女性は「チェーズーテーンバレーシェーン」、男性は「チェーズーテーンバレーケンビャ」といいます。

このページの担当

国際交流センター
TEL:0258-39-2714  FAX:0258-39-2715
メール:kouryu-c@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。