• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

2012年9月インタビュー

最終更新日 2017年4月1日

  • 日本語
  • English
  • 中文

翻訳

「鄭(ジョン)ダウン」の画像
名前鄭(ジョン)ダウン
国籍 韓国

Q.自己紹介をお願いします。
A.韓国出身の鄭ダウンと申します。日本に来て4年目になります。3年経って4年目になります。よろくお願いします。有名なソウル出身です。

Q.日本に来て4年目ということですが、実際今長岡ではなにをされてらっしゃいますか?
A.今は、スポーツジムで、もともと東京でもスポーツジムで働いていまして、そこの同じくスポーツジムで働いております。

Q.日本に来たきっかけを教えていただきたいなと思いますが、鄭さんはどうして日本に来てみようかなと思われたんですか?
A.もともと貿易とかビジネスの仕事を学びたいなという気持ちがあり、そしたらどの国に行けばいいのだろうというようになったんですけども、やはり近い日本で、家庭の事情もあって、いつでも行ったりきたりできるような国がいいなと思い、調べたところやはり日本も先進国ですし、ビジネスについて色々学べる国だということになり、来ました。

Q.日本語は日本に来てから勉強されましたか?韓国でも勉強されていましたか?
A.そうですね。ちゃんと準備してくる留学生たちも多いですが、とりあえず行っておけば、なんとかなると思い、とりあえず来ました。

Q.どんなスポーツが得意だったりしますか?
A.僕もともと韓国で、「テコンドー」という空手みたいなスポーツをやっていました。

Q.日本のスポーツジムで教える機会やチャンスはありましたか?
A.日本語学校で1年間勉強していたときに、そこの先生がたまたま、もとはスポーツ大学をでて、スポーツジムとかで働いた経歴がある方で、ダウンだったらテコンドーやっていたので、そういうところでも良いんじゃない?と勧められ・・・。

Q.テコンドーには黒帯とかありますか?
A.はい。

Q.日本食は好きですか?
A.はい、好きです。長岡の場合だと、お土産ですごく何回も頂いた、三角のもちみたいな「ちまき」とかです。

Q.では鄭さんの好きな韓国料理は?
A、そう言われると、やはりどうしてもお母さんの手作りのものが、食べたいなっていうのがあります。

Q.お母さんの手作りのもので一番おいしい物は何ですか?
A、日本の味噌汁みたいな、韓国式のちょっと濃いみそで作った、濃い鍋みたいなものがあり、「テンジャンチゲ」と言います。それです。

Q.簡単な韓国語を教えてもらいたいんですけれども、まず大切な挨拶、「こんにちは」後何かしもらったら、「ありがとう」で、「さよなら」または、「またね」「また会おうね」っていうような感じの言葉を教えていただきたいんですが。
A.はい。まず、こんにちはですね。「アニョハセヨ」

Q.はい。ありがとうは?
A.「カムサームニダー」と言います。

Q.じゃあさよなら、またねっというような言葉は?
A.またねっというのは、「ジャトバヨ」、または「トバヨ」と言います。

このページの担当

国際交流センター
TEL:0258-39-2714  FAX:0258-39-2715
メール:kouryu-c@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。