• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 消費生活 > クーリング・オフ制度

トップ > くらし・手続き > 消費生活 > クーリング・オフ制度

クーリング・オフ制度

最終更新日 2020年3月15日

クーリング・オフとは

 訪問販売や、電話勧誘販売で、セールスマンのうまい話に左右されて、うっかり商品の購入契約や申し込みをしてしまった。強引な勧誘を受けて意思の定まらないままに契約をしてしまった。など、冷静に考えると必要のない契約をしてしまった場合、一定の期間内なら無条件で契約の解除や申し込みの撤回をすることができる制度です。

クーリング・オフの期間

 契約書などを受け取った日を含めて8日間(マルチ商法と内職商法は20日間)です。期間内に書面で申し出ることが大切です。
※書面は必ず両面コピーをして、郵便局の窓口で「簡易書留等」で送ってください。

クーリング・オフができないもの

  • 3,000円未満の商品を現金で一括払いした場合
  • 乗用自動車の場合
  • 石鹸や健康食品などの、いわゆる消耗品を使用、消耗してしまった場合
  • 通信販売で購入した場合

クーリング・オフの書き方の例

 ハガキの裏面に○年○月○日(契約日)貴社と○○○(商品名)の購入契約をしましたが、解除いたします。つきましては、支払い済みの○○○円を至急返金してください。なお、商品は早急に引き取ってください。

 日付、郵便番号、住所、氏名を記入。クレジットを利用した場合は、販売会社とクレジット会社の両方に通知を出します。
※書面は必ず両面コピーをして、郵便局の窓口で「特定記録郵便」など、証拠が残る方法で送ってください。
※詳しくは当センターまでご相談ください。電話:32-0022

 クーリング・オフのパンフレットはこちらから PDFファイル (PDF 303KB)

夜間、土、日、祝日等の郵便取り扱いについて

 長岡郵便局(電話:35-0100)のゆうゆう窓口で受付けしています。
 受付時間 8:00~21:00

最寄の警察署

  • 長岡警察署(0258-38-0110)
  • 見附警察署(0258-63-0110)・・・中之島地区
  • 与板警察署(0258-72-0110)・・・三島・和島・寺泊・与板地区
  • 柏崎警察署(0257-21-0110)・・・小国地区
  • 小千谷警察署(0258-83-0110)・・・川口地区

このページの担当

消費生活センター
TEL:0258-32-0022  FAX:0258-39-5050
メール:syohi_c@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。