• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 消費生活 > 架空請求ハガキにご注意ください!

トップ > くらし・手続き > 消費生活 > 架空請求ハガキにご注意ください!

架空請求ハガキにご注意ください!

最終更新日 2017年12月12日

 法務省や民事訴訟管理センター等を名乗って「総合消費料金に関する訴訟最終告知」「民事訴訟通告書」などと訴訟をほのめかすハガキが送られてきたという相談が多く寄せられています。
 ハガキには「裁判所から連絡が行く」などと書かれており、無差別に送りつけられています。このような通知は「架空請求」と呼ばれるもので、料金等を請求されても支払う必要はありません。相手に連絡をせず、支払わずに無視してください。
 不安を感じたり対処に困ったりした場合は、すぐに消費生活センター(TEL:0258-32-0022)または消費者ホットライン(TEL:188)に相談してください。

架空請求ハガキの例

「架空請求ハガキの例」の画像

このページの担当

消費生活センター
TEL:0258-32-0022  FAX:0258-39-5050
メール:syohi_c@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。