• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 環境保全 > 灯油の取扱いに注意しましょう!

トップ > くらし・手続き > 環境保全 > 灯油の取扱いに注意しましょう!

灯油の取扱いに注意しましょう!

最終更新日 2019年12月11日

 冬場は、ホームタンクからの灯油の流出事故が多発します。河川に流れ出ると、水道の断水、農業・漁業への被害、水質汚染などが発生するおそれがあります。

 事故を起こすと、その油の回収・処理に多くの時間と費用が必要になります。
 場合によっては、その費用を 「原因者が負担」 しなければなりません。
 (全国的には、数百万の負担を求められた事例があります。)
 ※油回収資材の長さ・大きさによって金額は様々ですが、下図のような資材であれば、1本(10m)当たり30,000円~100,000円が一般的です。

「河川に設置された油回収資材(オイルフェンス)の様子」の画像
▲河川に設置された油回収資材(オイルフェンス)の様子

次の3カ条を心がけ、事故の未然防止に努めましょう!

  1. ホームタンクからの小分け中は絶対にその場を離れない
  2. 給油後は、タンクのバルブを完全に閉めたか確認する
  3. 積雪でタンクや配管が破損していないか日常点検する

もし流出事故を起こしてしまったら・・・

  1. すぐに元栓を締め、新聞紙やタオルなどで外部へ流れ出ないよう応急処置をする。
  2. 消防本部または市役所に連絡してください。
    • 長岡市役所 環境政策課 TEL:0258-24-0528
    • 消防本部 TEL:0258-36-0119

すばやい対応・通報で事故の被害を最小限に!

なお、平成30年は、市内で50件の水質事故が発生しました。

参考:長岡市内水質事故件数資料(平成30年) PDFファイル (PDF 73KB)

啓発チラシ

このページの担当

環境政策課
TEL:0258-24-0528  FAX:0258-24-6553
メール:kankyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。