• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 環境保全 > 光化学スモッグにご注意ください

トップ > くらし・手続き > 環境保全 > 光化学スモッグにご注意ください

光化学スモッグにご注意ください

最終更新日 2017年6月1日

○光化学スモッグとは?

 自動車や工場から排気されるガスに含まれる汚染物質が、太陽からの紫外線を受けて「光化学オキシダント」が発生します。そして、この「光化学オキシダント」の濃度が高くなり、空が白くモヤがかった状態になることを「光化学スモッグ」と呼んでいます。

「注意報はどんなときに?」の画像

Q1.光化学スモッグ注意報はどんなとき出される?

 市内の測定局における「光化学スモッグ」の濃度が0.12ppm以上になると、新潟県が「光化学スモッグ注意報」を発令します。長岡市ではこの発令を受けて、広報車等で周知・注意喚起を行います。
 また、一般的に光化学スモッグは「日差しが強い・気温が高い・風が弱い」日が続いた際に起こりやすい現象とされています。

※注意報が発令されても直ちに健康被害が発生するわけではありません。過度に心配せず、落ち着いて行動しましょう。

Q2.注意報が発令されたらどうする?

  • お子さんやお年寄り、体の弱い方はできるだけ屋外での運動を避け、なるべく室内に入りましょう。(特に学校、幼稚園、保育園等)
  • 不要不急の外出はひかえ、屋外での激しい運動は避けましょう。

Q3.被害が生じたときは?

光化学オキシダントによると考えられる被害として、次の様な症状があります。

  • 目の症状…痛む、かゆい、チカチカする、充血するなど
  • のどの症状…痛む、いがらっぽい、せきが出るなど
  • その他…息苦しい、頭が痛いなど

※もしこのような被害が生じたら、水道水で洗眼やうがいをし、窓を閉めた屋内で安静にしてください。通常の症状は一過性ですが、症状がひどい時は、医師の手当てや指示を受けましょう。
健康被害の問い合わせや報告は、健康課(TEL:32-5000)へ

Q4.これって大丈夫?

  • 洗濯物や布団を干していたんだけど…
     光化学オキシダントの主成分はオゾンです。
     オゾンは分解しやすいので、洗濯物や布団に残留することはありません。
  • クーラーをつけたいんだけど…
     クーラーを通じて室内に入る心配はありません。
     夏の暑い日に注意報が出たら、窓をしめてクーラーをつけましょう。

Q5.光化学スモッグの情報を入手するには?

◎県内における最新のオキシダント情報は新潟県のホームページから入手できます。
 パソコン版 / 携帯版
◎大気汚染情報に関する新潟県のメール配信サービス

このページの担当

環境政策課
TEL:0258-24-0528  FAX:0258-24-6553
メール:kankyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。