• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 環境保全・自然 > アスベスト対策 > 公営住宅における吹付けアスベスト等の使用状況について

トップ > くらし・手続き > 環境保全・自然 > アスベスト対策 > 公営住宅における吹付けアスベスト等の使用状況について

公営住宅における吹付けアスベスト等の使用状況について

最終更新日 2018年3月20日

平成29年6月29日付けにて、長岡市内の公営住宅における吹付けアスベストの使用状況についてお知らせしましたが、その後のアスベスト含有分析により「上の原団地市営住宅3号棟」で使用されていた断熱材にアスベストが含まれていないことが確認されましたので、以下のとおり訂正してお知らせします。

 長岡市内の公営住宅における吹付けアスベストの使用状況についてお知らせします。
 市内公営住宅では「来迎寺団地市営住宅」および「上の原団地市営住宅1号棟」でアスベストが使用されていますが、それぞれ飛散の恐れはありません。(これ以外の公営住宅での使用はありません。)

アスベストの使用状況

  1. 「来迎寺団地市営住宅」では、建設当初から壁の内側部分に囲い込まれた状態であるため、アスベストの飛散の恐れはありません
  2. 「上の原団地市営住宅1号棟」では、最上階の天井裏部分と階段室天井部分で使用されていますが、最上階天井裏は、建設当初から天井材が張られ囲い込まれた状態であり、階段室天井については、平成17年に囲い込みの対策を行っているため、それぞれアスベストの飛散の恐れはありません
    また、「3号棟」については、アスベストの使用はありません。

 なお、上記につきましてご不明な点がありましたら、下記担当までお問い合わせください。

1. 住棟内の居室等において吹付アスベスト等が確認された住宅

団地名 号棟 戸数 建設年度 吹付アスベスト等が使用された状況及び対策 など
使用部位 吹付年度 対策実施年度
対策の内容
対策後の状況
来迎寺 1~3 10戸 昭和53年 外壁の内側部分 昭和53年 昭和53年
囲い込み
昭和53年
囲い込み済み
上の原 1 32戸 昭和49年 最上階天井裏 昭和49年 昭和49年
囲い込み
昭和49年
囲い込み済み

2. 住棟内の居室等以外において吹付アスベスト等が確認された住宅

団地名 号棟 戸数 建設年度 吹付アスベスト等が使用された状況及び対策 など
使用部位 吹付年度 対策実施年度
対策の内容
対策後の状況
上の原 1 32戸 昭和49年 階段室天井 昭和49年 平成17年
囲い込み
平成17年
囲い込み済み

このページの担当

市営住宅相談室
TEL:0258-39-2229  FAX:0258-39-2285(会計課内)
メール:shieijutaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。