• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

評価額の算出方法

最終更新日 2021年12月15日

 償却資産の評価は償却資産の取得年月、取得価額及び耐用年数に基づき、申告していただいた資産について一品ごとに賦課期日(1月1日)現在の評価額を算出します。

前年中に取得した資産 前年前に取得した資産
取得価額×(1-r/2) 前年度評価額×(1-r)

r=耐用年数に応ずる減価率
※算出した評価額が取得価額の5%を下回る場合は、取得価額の5%が評価額となります。

減価残存率表

耐用年数 減価率 減価残存率
前年中取得 前年前取得
r 1-r/2 1-r
2 0.684 0.658 0.316
3 0.536 0.732 0.464
4 0.438 0.781 0.562
5 0.369 0.815 0.631
6 0.319 0.840 0.681
7 0.280 0.860 0.720
8 0.250 0.875 0.750
9 0.226 0.887 0.774
10 0.206 0.897 0.794
11 0.189 0.905 0.811
12 0.175 0.912 0.825
13 0.162 0.919 0.838
14 0.152 0.924 0.848
15 0.142 0.929 0.858
16 0.134 0.933 0.866
17 0.127 0.936 0.873
18 0.120 0.940 0.880
19 0.114 0.943 0.886
20 0.109 0.945 0.891
21 0.104 0.948 0.896
22 0.099 0.950 0.901
23 0.095 0.952 0.905
24 0.092 0.954 0.908
25 0.088 0.956 0.912
26 0.085 0.957 0.915
27 0.082 0.959 0.918
28 0.079 0.960 0.921
29 0.076 0.962 0.924

「固定資産評価基準」別表第15「耐用年数に応ずる減価率表」より

評価額の計算例

令和3年3月に取得した、取得価額270,000円・耐用年数4年のパソコンの評価額
令和4年度 ⇒ 270,000円×0.781 = 210,870円
令和5年度 ⇒ 210,870円×0.562 = 118,508円
令和6年度 ⇒ 118,508円×0.562 = 66,601円
令和7年度 ⇒ 66,601円×0.562 = 37,429円
令和8年度 ⇒ 37,429円×0.562 = 21,035円
令和9年度 ⇒ 21,035円×0.562 = 11,821円 <13,500円(取得価額の5%)
※令和9年度算出額が取得価額の5%より小さくなりますので、以降の評価額は13,500円となります。

このページの担当

資産税課
TEL:0258-39-2213  FAX:0258-39-2263
メール:sisanzei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。