• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税 > 免税点未満でも申告する必要はあるのでしょうか

トップ > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税 > 免税点未満でも申告する必要はあるのでしょうか

免税点未満でも申告する必要はあるのでしょうか

最終更新日 2017年4月1日

Q 私は家族で、一緒に食料品店を営んでおりますが、今年初めて償却資産の確認のための申告書が送られてきました。
 しかし、小さな店なので、所有している償却資産といっても、冷蔵庫、自動販売機、エアコン、看板程度しかなく、いくらにもなりませんが申告する必要があるのでしょうか?

A 事業用の償却資産をお持ちの方には、毎年1月1日現在の償却資産を申告していただく義務があります。
 申告すべき償却資産については、金額の多少にかかわらず提出していただくよう地方税法に定められております。
 なお、御提出いただいた申告書に基づいて、当市で評価計算した償却資産の課税標準額が、免税点150万円未満の方には課税されません。

このページの担当

資産税課
TEL:0258-39-2213  FAX:0258-39-2263
メール:sisanzei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。