• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税 > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う固定資産税・都市計画税の軽減措置について

トップ > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税 > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う固定資産税・都市計画税の軽減措置について

【令和3年度限定】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う固定資産税・都市計画税の軽減措置について

最終更新日 2020年6月1日

概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少している中小事業者等の税負担を軽減するため、令和3年度の1年分に限り、事業用家屋及び償却資産に係る固定資産税・都市計画税の課税標準をゼロ又は2分の1に軽減する制度が創設されました。(令和2年4月30日施行)
詳しくはこちら(中小企業庁ホームページ)

申請方法

申請書等の詳細については現時点では決定しておりません。決定次第、改めてお知らせします。

※新型コロナウイルス感染症の影響により収入に相当の減収があった方は、徴収猶予の特例を受けることができます。
詳しくはこちら(徴収猶予の特例)

このページの担当

資産税課
TEL:0258-39-2213  FAX:0258-39-2263
メール:sisanzei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。