• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

学校・子どもかがやき塾

最終更新日 2019年3月22日

 「学校・子どもかがやき塾」は、学校の裁量で使える予算を各学校に配分。創意工夫を凝らした活動を学校の判断でできるようにしています。さらに、夢企画と称し、学校が企画する夢ある事業を募集し、選考の上、30万~50万円程度加算配当します。

大積小学校夢企画 『発信!大積の魅力』プロジェクト

「大積小学校夢企画」の画像

 「白ツツジ活動」「里山プロジェクト」「あめや踊りの伝承教室」等を通して発見してきた大積の魅力を、地域や、地域外のたくさんの方々にも知ってもらいたいという思いから、大積のよさを伝えるプロジェクトを企画しました。地域住民でつくる団体「魅力ある大積を創る会」「伝統芸能保存会」「里山サポーター」等と連携しながら、大積パーキングや花いっぱいフェアでのあめや踊り披露と苔玉販売と合わせて、大積PRプレゼンを行いました。多くの方々の温かい支援を実感する機会となりました。

日越小学校夢企画 われら 日越防災レンジャー

「日越小学校夢企画」の画像

 地域に出かけ、防災備蓄庫の見学や地震体験車体験、パッククッキングによる防災食づくりなど、様々な体験をしました。また、NPO法人ふるさと未来創造堂や防災士、地域コーディネーター等の協力を得ながら、水害時や中越大震災の際の日越地区の様子、避難所となった日越小の様子の話を聞き、「自助・共助・公助」の大切さについて考えました。さらに、防災新聞、防災パンフレットを作成し、保護者に発表したり、各町内に出向いて配付したりするなど、防災を呼び掛ける活動も行いました。

三島中学校夢企画 みしま、大好き!三中発、地域活性化プロジェクト

「三島中学校夢企画」の画像

 中学生が地域に働き掛け、「中学校発」の地域活性化を図りました。みしま西山連峰登山マラソンでは、コース整備などの事前準備や当日ボランティアをはじめ、実行委員会の大人と一緒に活動し、ゲスト参加の有森裕子氏もその様子に感激しました。みしま祭では、吹奏楽部のステージ・イベントのほか、ダンスや丸太切り選手権に参加し、中学生の活躍が祭りを盛り上げました。また、地域の魅力を再発見・再認識するファシリテーション活動を行い、校内発表会では三島地域の事業所等の大人を招き、みしま地域のプレゼンテーションを工夫して行いました。

このページの担当

学校教育課
TEL:0258-39-2249  FAX:0258-39-4710
メール:gakkyo@kome100.ne.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。