• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 子育て・教育 > 学校教育 > 手当・助成・支援等 > 小・中学生の全国大会等出場者助成制度

トップ > 子育て・教育 > 学校教育 > 手当・助成・支援等 > 小・中学生の全国大会等出場者助成制度

小・中学生の全国大会等出場者助成制度

最終更新日 2018年3月15日

概要  全国または北信越相当の大会に出場する小中学生の保護者に、大会出場にかかる費用を助成します。
対象者および対象となる大会 対象者
 市内の小中学校に在籍し、対象となる大会に出場する児童生徒の保護者で、市内に居住するもの。

対象となる大会
 市外で開催される全国または北信越大会相当のスポーツ又は文化的活動に係る競技会等で、以下のいずれかに該当するもの。ただし、地区予選会が行われるものに限り、参加資格が特定の団体に限定されているものを除く。

(1)財団法人日本中学校体育連盟若しくは財団法人日本体育協会に加盟する中央競技団体又は公益社団法人若しくは公益財団法人(公益認定に係る行政庁が内閣総理大臣であるものに限る。)(以下「中央競技団体等」と総称する。)が主催するもの
(2)中央競技団体等に加盟する地域競技団体等が主催し、かつ、中央競技団体等又は文部科学省若しくは都道府県若しくは市町村若しくはこれらの教育委員会(以下「文部科学省等」という。)が共催し、又は後援するもの
(3)学校競技団体又は教育研究団体が主催し、かつ、中央競技団体等又は文部科学省等が共催し、又は後援するもの
提出書類
  • 大会出場実績報告兼助成金交付申請書
  • 出場者名簿
  • 出場する大会の要項(写し)
  • 出場要件を満たすことを証明するもの(予選大会資料、推薦状等の写し)
  • 出場日数がわかるもの(大会プログラム等の写し)
  • 受領委任状(学校や団体等による代理申請の際に必要 保護者が複数の場合その代表からのみでよい)
  • 債権者登録票(すでに登録済の場合は不要)
申請・届出方法  上記提出書類を、大会終了後1か月以内(または3月31日のいずれか早い日)までに、長岡市教育委員会学務課又は各支所の地域振興課窓口に提出してください(郵送可)。
 申請者は大会に出場する児童生徒の保護者ですが、複数人で出場した場合はそのうちの1人が代表となり、全員分の申請をすることもできます。
 また、部活や団体で出場した場合、学校や団体が代理申請することもできますが、その場合保護者又は保護者代表からの受領委任状が必要となります。
関連リンク 申請書等はこちらから

 詳しくは、「長岡市全国大会等出場者に対する助成金交付要綱」及び「全国大会等出場者助成金申請の手引」をご覧ください。

このページの担当

学務課
TEL:0258-39-2239  FAX:0258-39-4710
メール:gakumu@kome100.ne.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。