• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 子育て・教育 > 子育て > 子ども・子育て会議 > 「すてきな子ども・子育て支援スローガン大賞」を受賞

トップ > 子育て・教育 > 子育て > 子ども・子育て会議 > 「すてきな子ども・子育て支援スローガン大賞」を受賞

「すてきな子ども・子育て支援スローガン大賞」を受賞

最終更新日 2017年4月1日

長岡市子ども・子育て支援事業計画の基本理念が
「すてきな子ども・子育て支援スローガン大賞」を受賞

 このたび、長岡市が策定した子ども・子育て支援事業計画の基本理念が「すくすくジャパン!すてきな子ども・子育て支援スローガン大賞」として表彰されました。
 これは、にっぽん子育て応援団が、市区町村が策定した子ども・子育て支援事業計画の中からこころに響いたスローガンとして選んだものです。
 保護者や関係団体、行政など子育て支援に携わるさまざまな方々で検討したものです。
 行政だけでなく、市民全体の志として評価されたものです。

受賞した基本理念

「育つよろこび 育てる幸せ みんなで子育てするまち 長岡」

にっぽん子育て応援団の選定理由

「育つ」「育てる」「みんなで子育てするまち」と、子どもと家族、さらに地域全体でと広がっていくところ、何より「育つ」ことと「育てる」ことの素晴らしさが表現されている。
大賞受賞の賞状はこちら(PDF 933KB)

受賞自治体

4自治体(長岡市、福井市、奈良市、沖縄県石垣市)

にっぽん子育て応援団とは・・・

 「1日も早く日本を安心して子どもを生み育てることができる国、すべての子どもが健やかに育つ国にすること」を目指し、子育て支援サービスの基盤整備、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて活動しています。

応援団長(共同代表)

樋口恵子(NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長)、堀田力(公益財団法人さわやか福祉財団会長)、安藤哲也(NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事)、勝間和代(経済評論家)

「にっぽん子育て応援団ホームページ」のバナー

このページの担当

子ども・子育て課
TEL:0258-39-2300  FAX:0258-39-2605
メール:kodomo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。