• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 観光 > 歴史・文化 > 史跡・石碑 > 三十三番石仏群

トップ > 観光 > 歴史・文化 > 史跡・石碑 > 三十三番石仏群

三十三番石仏群

小国エリア

最終更新日 2017年4月1日

三十三番石仏群

 千谷沢龍光院の背後の山の遊歩道に沿って点在している石仏群です。
 龍光院二十世善隆和尚が開いた石仏群で、一番より三十三番まで皆西国のお札を受けて台座の下に収めてあります。
 小鳥のさえずりや虫の声を聞きながら全山を一巡することで、西国三十三番を巡拝できるようになっています。
所在地 長岡市小国町千谷沢(千谷沢農村公園 龍光院の裏山が入り口) 【地図
所要時間 1時間
料金 無料
アクセス
  • 車で
     関越自動車道 小千谷ICより15分
     北陸自動車道 柏崎ICより25分
  • バスで
     長岡駅発小国車庫行き 「千谷沢」下車 徒歩5分

このページの担当

小国支所産業建設課
TEL:0258-95-5906  FAX:0258-95-2282
メール:ogn-sangyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。