• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 観光 > 歴史・文化 > 伝統行事 > 市指定文化財 不動沢巫女爺

トップ > 観光 > 歴史・文化 > 伝統行事 > 市指定文化財 不動沢巫女爺

市指定文化財 不動沢巫女爺

越路エリア

最終更新日 2018年8月29日

市指定文化財 不動沢巫女爺

 不動沢の巫女爺は、江戸時代の後期に小千谷横町から伝えられたといわれております。
 屋台の上で、シャギリに合わせて最初に指人形の三番叟が演じられ、続いて爺の踊りが演じられます。
 毎年8月(中旬~下旬)の土、日曜日に五社宮の祭礼では、集落をまわりながら上演し最後に五社宮に奉納されます。
 平成10年に、無形民俗文化財として旧越路町から指定を受けました。
所在地 長岡市不動沢【地図
開催時期 ■8月(中旬~下旬)の土曜日・日曜日
【土曜日】
  13:00 集落センター発~町内6ヶ所上演~17:00 熊野神社着
【日曜日】
  10:00 熊野神社発~町内4ヶ所上演~12:00 熊野神社着
アクセス ・関越道長岡ICより30分、長岡南越路スマートICより15分
・JR信越本線岩塚駅より徒歩30分

このページの担当

越路支所地域振興課 教育支援係
TEL:0258-92-5910  FAX:0258-92-3333
メール:ksj-chiiki@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。