• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

精神障害者保健福祉手帳交付による主なサービス

最終更新日 2019年2月22日

<自立支援医療(精神通院)の手続き簡素化>

  • 自立支援医療(精神通院)の申請を手帳と同時にした場合、自立支援医療(精神通院用)の診断書が不要になります

<精神障害者医療費助成の手続き簡素化>

  • 精神障害者医療費助成の申請をする場合に精神科医の診断書が不要になります

<重度障害者医療費助成制度の適用>

  • 手帳の等級が1級の方は、申請により医療費の一部を助成します。
    また、国の公費負担制度(精神通院医療や更生医療など)及び、市の公費負担制度(精神障害者医療費助成)との併用ができます。
    ※所得制限があります。

<生活保護法の障害者加算>

  • 障害年金の受給状況により生活保護費の障害者加算の認定を受けることができます。

<タクシー利用券の交付・自動車燃料費の助成>

  • 手帳の等級が1級、在宅の方に平成27年度からタクシー利用券の交付又は自動車燃料費の助成が受けられるようになりました。

<後期高齢者医療制度への早期加入>

  • 65歳以上75歳未満で一定の障害のある方は、高齢者の医療の確保に関する法律により、75歳年齢到達前に後期高齢者医療制度に加入することができます。

<国民健康保険料の減免>

  • 国民健康保険に加入している被保険者が重度の障害者(1級)であり、保険料の納付が困難と認められる場合は、申請により、保険料の「所得割額」のみ減免を受けることができます。詳しくは、国保年金課(電話 39-2220)へお問い合わせください。

<税制上の優遇措置>

  • 所得税・法人税・相続税・贈与税(窓口:税務署)
  • 住民税(窓口:アオーレ長岡(東棟)1階 税金窓口)
  • 利子所得の非課税(窓口:郵便局・銀行など)
  • 自動車税・自動車取得税(1級のみ)(窓口:普通自動車は長岡地域振興局県税部、軽自動車はアオーレ長岡(東棟)1階 税金窓口、自動車取得税は長岡自動車協会)

<公共料金等の割引>

  • NTT番号案内、各種携帯電話基本使用料・通話料等、生活福祉資金の貸付、NHK放送受信料の割引、タクシー料金の割引、県内路線バス運賃及び県内高速バス運賃の割引、佐渡汽船の割引、航空運賃の割引
  • タクシー料金の割引も受けられる場合があります。割引の有無についてはご利用のタクシー会社へお問い合わせください。

<施設入館料及び使用料の免除・軽減>

  • 県立近代美術館、県立歴史博物館、国営越後丘陵公園、山本五十六記念館、老人福祉センター等…窓口で提示

<日常生活用具(頭部保護帽)の給付>

  • てんかん等の発作により、頻繁に転倒する人などに給付します。

<時期及び対象者>

  • 手帳の等級等により受けられるサービスが異なります。詳しくは長岡市福祉課(電話39-2343)までお問い合わせください。

このページの担当

福祉課
TEL:0258-39-2343  FAX:0258-39-2256
メール:fukushika@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。