• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

交通運賃の割引

最終更新日 2019年2月22日

概要 【交通運賃の割引】
身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳を提示すると下記の割引を利用することができます。

1. 割引の内容
<旅客鉄道(JR)>
乗車券等を購入する際に窓口でお問い合わせください。

[身体障害者手帳1種、療育手帳A]
・本人と介護者が同乗する場合
 ⇒本人及び介護者の普通乗車券、定期券、回数券、急行券が50%割引(距離制限なし)
・本人が単独で片道100キロ以上乗車する場合
 ⇒本人の普通乗車券が50%割引

[身体障害者手帳2種、療育手帳B]
・本人が単独で片道100キロ以上乗車する場合
 ⇒本人の普通乗車券が50%割引


<バス>
運賃を支払う際、又は定期券を購入する際に手帳を提示してください。
※バス会社によって一部取扱いが異なる場合があります。事前にご利用のバス会社へお問い合わせください。

[身体障害者手帳1種、療育手帳A]
本人及び介護者の運賃が50%割引、定期券が30%割引

[身体障害者手帳2種、療育手帳B]
本人のみ運賃が50%割引、定期券が30%割引
※本人が12歳未満の場合は、介護者も割引対象になります。

[精神障害者保健福祉手帳]
本人のみ運賃が50%割引、定期券が30%割引
※県内の路線バス、高速バスに限る


<旅客船>
乗車券等を購入する際に窓口でお問い合わせください。

[身体障害者手帳1種、療育手帳A]
本人及び介護者の運賃が50%割引

[身体障害者手帳2種、療育手帳B]
本人のみ運賃が50%割引

[精神障害者保健福祉手帳]
本人のみ運賃が50%割引
※佐渡汽船に限る


<航空機>
障害の程度に関わらず、介護者1名まで運賃が割引されます。
ただし、精神障害者保健福祉手帳は航空会社によって顔写真付きの手帳が必要です。
なお、割引率は各航空会社によって異なります。
航空券を購入する際に、ご利用の航空会社へお問い合わせください。
※国内線に限る


<タクシー>
利用時に手帳を提示してください。

[身体障害者手帳1種・2種、療育手帳A・B]
本人が乗車する場合、10%割引
※県内のハイヤー協会加盟各社を利用した場合

[精神障害者保健福祉手帳]
本人が乗車する場合、10%割引が利用できる場合があります。
割引の有無についてはご利用のタクシー会社へお問い合わせください。
時期及び対象者 申請・届出の時期
随時
対象者
身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳所持者
必要なもの 用意するもの
身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳
問い合わせ先 福祉課障害活動係(平日 午前8時30分~午後5時15分)
TEL:39-2343 FAX:39-2256
Mail:fukushika@city.nagaoka.lg.jp

このページの担当

福祉課
TEL:0258-39-2343  FAX:0258-39-2256
メール:fukushika@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。