• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 介護保険施設等で事故が起きた場合の報告について

トップ > 健康・福祉 > 高齢者・介護 > 介護保険施設等で事故が起きた場合の報告について

介護保険施設等で事故が起きた場合の報告について

最終更新日 2017年4月1日

 高齢者施設等において負傷・死亡事故が発生した場合は、事故報告書の提出が必要です。
 また、感染症・食中毒が発生した場合は、長岡市への報告のほか、保健所への報告も必要となります。
 長岡市への報告様式はこちらから

報告の種類 施設の種類 報告先
負傷・死亡事故報告 介護保険サービス施設・
事業者及び養護老人ホーム
保険者
入所者の所在する市町村
軽費老人ホーム、生活支援ハウス、
有料老人ホーム
入所者の所在する市町村
感染症・食中毒の発生報告 介護保険サービス施設・事
業者及び養護老人ホーム
・保険者
・保健所
軽費老人ホーム、生活支援
ハウス、有料老人ホーム
・入所者の所在する市町村
・保健所

※負傷・死亡事故報告書は、事故発生後1週間以内に提出してください。特に、死亡事故や警察等外部機関が関与したもの(不自然死、自殺、行方不明等)及び感染症・食中毒発生時には、至急連絡をお願いします。
 また、負傷事故についても報告書の提出が遅れる際には、連絡をお願いします。

このページの担当

介護保険課
TEL:0258-39-2245  FAX:0258-39-2278
メール:kaigo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。