◆ D 美術 ◆

1. ①絵画全般 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D1-1 中央 絵画全般 おりおんのかい
オリオンの会
せき けんいち
関 健一
洋画の技術向上と会員相互の親睦を図ることを目的とする。
月2回定例会を行う。
・年1回会員展を行い、市民と愛好家に見てもらう。
・年1回写生一泊旅行を行う。
・市展、コンクール及び展覧会に出品、市民写生会に参加する。
第2・4水曜日 9:30~16:00 男性7人
女性5人
中央公民館と郊外 60代~70代以上 会費年額
15,000円
いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 さるびあかい
サルビア会
しげやま ろくろう
重山 六郎
絵画の知識と技術向上のため勉強すると共に楽しく絵を描きながら会員の親睦も図る。年間約20回の学習会と、スケッチ会を2回程度実施する。
毎月2回午前中を原則として原則に、講師を招き幅広いモチーフにて勉強しながら描く。季節に対応しスケッチ会を催す。
第1・3土曜日 9:00~12:00 男性5人
女性10人
中央公民館 60代~70代以上 会費年額
10,000円
いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 いっぱんしゃだんほうじん
しげんかいにいがたけんしぶ

一般社団法人
示現会新潟県支部
かわさき たけし
川嵜 猛
一般社団法人示現会と連携して本県における洋画の発展を図り、広く美術の普及に寄与する。
・展覧会(支部展並びに巡回展)
・公募展の実施
・作品研究会の実施(年2回程度)
・写生会の実施(年2~3回)
年間計画にて活動 男性36人
女性6人
計42名
中央公民館、長岡美術センター、野外写生地ほか 50代~70代以上 会費年額
会員:10,000円
準会員:9,000円
会友:8,000円
一般:6,000円
いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 Heart Window Art ながおか
Heart Window Art 長岡
わかさ こうきち
若狭 浩吉
・クレヨンなど単純な色と線を反復して自分自身を開放していくエネルギーアートを描くことで自己と向きあっていく。そしてその輪を広げていく。
・作品を展覧会で発表し、その魅力を発信していく。
・第1木曜日に集まり、展覧会に向けた作品製作を行う。
・新潟市美術館、アオーレ長岡などで年1~2回の展覧会開催。
第1木曜日 13:00~16:00 中央公民館 40代、50代、60代 なし いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 はじめかいかいがぐるーぷ
はじめ会絵画グループ
おんだ けんじ
恩田 賢二
絵を描く楽しみを目的に、静物・風景・人物の基本的な技法を勉強する。
月2回の勉強会を中心に年2回の風景スケッチ会を開催する。又、年に1回展覧会を実施する。
第1・第3土曜日 9:00~16:30 男性11人
女性11人
中央公民館 60代~70代以上 会費月額2,000円 いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 にいがたのびじゅつかたちてんじっこういいんかい
新潟の美術家たち展実行委員会
はせべ のぼる
長谷部 昇
新潟県内で個々の美術作品製作を行う会員が互いの作品を持ち寄り展示しさくひん表現の向上を図る。
新潟県内での展示と東京銀座での展示。
年2回 男性19人
女性8人
長岡美術センター 20代~70代以上 定まっていない いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 せんそうとへいわてん
戦争と平和展
まつもと やすのり
松本 泰典
戦争と平和に関する作品の発表し、戦争と平和について考え問いかける。
8月15日の終戦記念日の頃に展示会を開催する。
年1回 男性25人
女性18人
10代~70代以上 いつでも入会可
D1-1 中央 絵画全般 しゅみのかいがきょうしつ
趣味の絵画教室
なかの のぶお
中野 信夫
初心者同士の会員が親睦を深めながら、水彩画レベルの向上を目指す
・毎月第2・4月曜日に例会開催
・年数回の屋外スケッチ活動
・他の自主サークルとの合同作品展参加
月2回
第2・4月曜日
(一部第1・3あり)
9:30~11:30
13:30~15:30
男性10人
女性25人
中央公民館 40代~70代以上 会費年額7,000円 いつでも入会可
D1-1 寺泊 絵画全般 にほんがあいこうかい
日本画愛好会
やまだ しげかず
山田 成一
日本画の制作と技術向上。
会員相互の親睦を図り、自主的な練習活動を進める。
第2・4土曜日 13:00~17:00 男性1人
女性5人
寺泊文化センター 60代~70代以上 会費月額
1,000円
いつでも入会可
D1-1 川口 絵画全般 もりのかい
杜の会
ほしの まさお
星野 正雄
絵画の勉強をする。
・月2回集合勉強と年2回の展覧会。
・市展、県展、出品奨励。
・市内や市外スケッチ会の参加
月2回木曜日
(講師指導月1回)
9:30~15:30 男性4人
女性4人
交流体験館「杜のかたらい」、川口プラザ 70代以上 なし いつでも入会可
1. ②水彩画 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D1-2 中央 水彩画 ぱれっとかい
パレット会
なかむら しんいち
中村 進一
趣味として水彩画を研究し、美術活動を盛んにする。
会員相互の技術の交流を深めるとともに親睦を図る。
1.毎月2回定例学習会を行う。
2.9月に「パレット会、四季の会合同作品展」を開催する。
月2回(第1・3月曜日) 9:00~15:00 男性6人
女性11人
中央公民館 70代以上 会費年額
20,000円
いつでも入会可
D1-2 中央 水彩画 すいさいが・しきのかい
水彩画・四季の会
せき はるお
関 春夫
水彩画の技術向上と会員相互の親睦を図る。
定例活動を月2回、自主活動を適時設け、冬季及び盛夏期は室内にて活動する他は主に戸外で写生を行う。また、年1回作品展を開催する。
第2・4金曜日 9:30~15:30 男性4人
女性5人
降雪、降雨時は中央公民館
その他は戸外
50代~70代以上 会費年額
24,000円
いつでも入会可
D1-2 中央 水彩画 にほんすいさい
にいがたけんちゅうえつしぶ

日本水彩
新潟県中越支部
ふじた かずひろ
藤田 一寛
「公益社団法人日本彩画会」と連携して本県及び中越地区における水彩画の水準向上及び振興に関する事業を行うとともに後進の育成を図り芸術発展に寄与するため以下の活動を行う。
・日本水彩画展(於都美術館)に出品する。(作品研究会の実施)
・中越支部展及び公募展の開催。(於長岡美術センター)
・作品研究会の実施・風景写生会の実施。
平均月1回程度 10:00~17:00 男性16人
女性12人
さいわいプラザ 50代~70代以上 会費年額
8,000~10,000円
いつでも入会可
D1-2 新町 水彩画 あらまちすいさいがくらぶ
新町水彩画クラブ
ささき かおる
笹木 薫
新町コミュニティセンター文化祭出品他
銀行の方より展示、依頼が有れば展示する事も有りました。
前年からは月毎にコミュニティセンターに申し込んでいます。
毎週土曜日(12~3月はお休み) 13:00~16:00 男性2人
女性7人
新町コミュニティセンター 60代~80代以上 会費0円(コミュティセンター使用料年400円) いつでも入会可
1. ④版画 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D1-4 中央 版画 しりうすはんがのかい
シリウス版画の会
さかい かつみ
酒井 克巳
木版画制作活動を通して会員相互の資質向上と親睦を図る。
・月2回定例会を行う。
・作品展、会のカレンダー作成、公募展出店を目差す。
・会員相互の親睦会を行う。
第2土曜日午後・及び第4金曜日の夜間 13:30~20:00 男性12人
女性8人
中央公民館 60代~70代以上 会費年額
6,000円
いつでも入会可
1. ⑤水墨画 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D1-5 中央 水墨画 すいげつかい
水月会
こうさか よしのり
上坂 義則
会員相互の親睦と水墨技術の向上を図る。
・毎月例会を開き技術の向上と親睦を図る。
・年1回作品展を開く。
第2水曜日 13:00~16:00 男性2人
女性6人
中央公民館(さいわいプラザ) 70代以上 新規加入時2000円 いつでも入会可
D1-5 中央 水墨画 ゆうげつかい
悠月会
ひらさわ としお
平澤 俊雄
水墨画を描き楽しむ。
・毎月第3木曜日に例会。
・秋に創作展を開催、他総会等。
毎月第3木曜日 13:00~16:00 男性2人
女性10人
中央公民館、市美術センター 60代 月額500円 いつでも入会可
2. 表具・表装 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D2 中央 表具・表装 ひょうそうしゅみのかい
表装趣味の会
かねこ ゆう
金子 雄
表装技術の修得と初心者の指導普及、併せて会員相互の親睦を図る。
原則として第1・3・4水曜日に定例会を開き、技術の修得向上、作品の鑑賞会を行う。
月3回(第1、第3、第4、水曜日) 13:00~16:00 男性6人
女性1人
中央公民館 60代~70代以上 なし いつでも入会可
D2 中央 表具・表装 だるまひょうぐのかい
だるま表具の会
はらだ よしお
原田 義夫
生活に役立つ表装技術の向上と会員相互の親睦を図り、自主的な学習活動を進める。
・第2、第4木曜日に定例学習会を行う。
・11月に開催される「だるま総合作品展」に出展する。
・7月、12月に合評会を兼ね、親睦会を行う。
月2回
第2・4木曜日
13:00~15:00 男性7人 中央公民館 70代以上 会費月額
500円
いつでも入会可
D2 宮内 表具・表装 ひょうぐどうこうかい
表具同好会
にしむら ゆりこ
西村 百合子
表装技能の修得向上を目指して活動。
作品は、床の間に飾る掛軸が中心で2メートルの大作品や、色紙・短冊掛けなど小品まで多種多様である。
自分が作りたいものを持ち寄り、講師の指導を受けながら取り組む。
作品が完成するとお互いに鑑賞、評価し合い、和やかなうちにも次の創作意欲につながる充実感にひたる。
一人でも仲間とも出来る表装は、良い趣味だと自画自賛している。
第2・4金曜日 9:30~12:00 男性4人
女性2人
宮内コミュニティセンター 60代~70代以上 なし いつでも入会可
D2 中央 表具・表装 ながおかひょうぐどうこうかい
長岡表具同好会
はせがわ えいいち
長谷川 榮一
会員の表具技術の向上と会員の親睦をはかることを目的とする。
・掛軸作製技術の習得
・6月に作品展を開催
第1第3金曜日 13:30~16:00 男性15人
女性10人
中央公民館 60代~70代以上 年3,000円 いつでも入会可
3. 陶芸・焼物 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D3 和島 陶芸・焼物 わしまとうげいさーくる
わしま陶芸サークル
やまぐち こうえい
山口 光栄
陶芸の技術向上と会員相互の親睦を図り活動する。
和島の文化祭、アオーレの市展覧会を目指し作製する。
毎週月曜日 9:00~16:00 男性3人
女性4人
社会福祉会館 ゆきわり荘 70代以上 会費月額1,000円 いつでも入会可
D3 川口 陶芸・焼物 きざわとうげいのかい
木沢陶芸の会
こばやし ゆうじ
小林 勇二
陶芸の技術向上と会員相互の親睦を図り自主的な学習活動を進める。
・夏季期間は技術向上のため週1回合同製作をする。
・年に1~2回作品展を開催する。
毎週火曜日 9:00~16:00 男性9人
女性4人
川口公民館、川口地域交流体験館 40代~70代以上 入会金
1,000円
会費月額
500円
いつでも入会可
D3 越路 陶芸・焼物 こしじとうゆうかい
越路陶友会
くろさき ますお
黒崎 満洲雄
1.月例会 作陶・焼成・評価
2.4月 総会・活動計画作定
3.6月 会員の研修旅行(1泊2日)
4.11月 越路公民館、越路文化協会主催による越路文化展に出品
5.越路公民館主催による夏休みわんぱく陶芸教室で陶芸指導。
6.陶芸家による年間指導。
毎月
第2・4木曜日
9:00~15:00 男性7人
女性7人
越路ふれあいの家(飯塚地区) 50代~70代 会費年額
8,000円
(先生の指導料含む)
いつでも入会可
D3 栖吉 陶芸・焼物 すよしこみゅにてぃせんたー
とうげいくらぶ

栖吉コミュニティセンター
陶芸クラブ
ほし けんしろう
星 健四郎
1.陶芸作品つくり。
2.栖吉コニュニティーセンター文化祭に作品展示。
毎週火曜日及び
金曜日

9:00~16:00
10人 栖吉コミュニティーセンター工作室 30代~80代 入会金
1,000円
材料費 土代
1kg300円
(釉薬代含む)
いつでも入会可
D3 十日町 陶芸・焼物 とおかまちやきものきょうしつ
十日町焼き物教室
たけうち ひろみ
竹内 弘美
・地区の文化祭に作品を出品するとともに、チャリティーバザーでの作品の販売も行っています。
・年1回窯元見学を行い、技術の向上を目指します。
第3金曜日 9:30~15:00 女性9人 十日町コミュニティセンター 40代~70代 会費年額
6,000円
いつでも入会可
D3 日越 陶芸・焼物 ひごしとうげいきょうしつ
日越陶芸教室
いいだ とおる
飯田 通
「皆さんが楽しく」をモットーに頑張っています。技術的には未熟ですが、当面の目標は市展に出品する事です。現在まで9人の方が入選しています。地区の文化祭に全員が出品しています。
令和元年春より陶芸の釜が、壊れて市展に出品していない。
第2~4木曜日 9:30~12:00
13:00~15:30
男性4人
女性16人
※コロナ禍と釜が入るまで、5名程休んでいます。
日越コミュニティセンター 40代~80代以上 会費半年
3,500円
いつでも入会可
釜が駄目で入会不可
D3 大島 陶芸・焼物 やきものくらぶ
焼き物クラブ
おがわ ひさえ
小川 久江
市展や大島コミュニティセンターで開催される発表会に作品を出品しています。 第2~5水曜日 10:00~15:00 男性1人
女性15人
大島コミュニティセンター 40代~70代以上 会費年額
6,000円
いつでも入会可
D3 山本 陶芸・焼物 やまもとちくとうげいきょうしつ
山本地区陶芸教室
こばやし げんしろう
小林 源四郎
自由に楽しく焼物を作り、秋に地区主催の作品展に出品し、会員の親睦と技術の向上を図っている。 毎週木曜日 9:30~11:00 男性3人
女性12人
山本コミュニティセンター 60代~80代以上 会費年額4,000円
材料費実費
いつでも入会可
4. ①書道 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D4-1 中央 書道 あすなろかい
翌桧会
せき いちみ
関 市美
・書道の技術向上と会員相互の親睦を図る。
・第1、第3水曜日定例学習会を行う。
・作品を「北日本書芸院」に提出し、昇級・昇段を目指す。
週1回水曜日 10:00~11:50 男性2人
女性5人
中央公民館 50代~70代以上 会費年額20,000円 いつでも入会可
D4-1 中央 書道 ながおかしょどうれんめい
長岡書道連盟
つぼうち しょうきち
(せつざん)

坪内 章吉
(雪山)
長岡地区在住並びに長岡に関連のある書作家、書道愛好者及び書道教育者の親睦と書道の振興を図る。
・9月 講習会の開催
・3月 美術センターで46回の書道展開催
14:00~17:00 男性11人
女性33人
中央公民館 60代 会費年額4,000円 いつでも入会可
D4-1 中央 書道 げんしょじんかい
玄書人会
さとう けいぎょく
佐藤 奎玉
書道の発展並びに書道の研鑽を通じて会員相互の親睦を図る。
・会員展の開催
・勉強会(研究会)の実施
年7回程 9:00~16:00 男性9人
女性29人
中央公民館 40代、50代 会費年額7,000円 いつでも入会可
D4-1 中央 書道 かんがのかい
換鵞の会
ほそかい あゆむ
細貝 歩
書道の技術向上と、会員相互の親睦を図り、自主的な練習活動を進める。
・月2回程度書道練習を行う。
・作品を「北日本書芸院」に提出し、昇給・昇段を目指す。
月2回(水曜日) 18:30~20:30 男性3人
女性8人
中央公民館 30代~60代 会費月額2,000円 いつでも入会可
D4-1 中央 書道 いろはのかい
いろはの会
えんどう むつこ
遠藤 睦子
書道の上達と習得および会員相互の親睦を図る。
・毎月木曜日に2~3回講師を招き学習会を行う。
月2回(第2・4木曜日) 18:30~20:30 女性7人 中央公民館 50代~60代 なし いつでも入会可
D4-1 中央 書道 しょどうかようかい
書道火曜会
ほんだ しのぶ
本田 忍
書道の技術向上と、会員相互の親睦を図り、自主的な練習活動を進める。
・火曜日午前、先生のご指導のもと向上をめざす。
火曜日
(年間20回)
10:00~12:00 男性2人
女性18人
中央公民館 60代以上 年額7,000円 いつでも入会可
D4-1 中央 書道 しんぼくかい
親墨会
なかがわ たかお
中川 孝雄
書の技術向上を図り、並びに魅力を発信し普及に努める。
月2回第2、第4火曜日に講師をお願いし、練習を行う。
秋の作品展に参加する。
月2回 第2、第4火曜日 13:30~15:30 男性4人
女性8人
中央公民館 60代、70代上 年額10,000円 いつでも入会可
D4-1 中央 書道 しょをあいするとものかい
書を愛する友の会
おおやぎ しげる
大柳 繁
書道を通して親睦を図る。
月2回程度 書に親しむ。
月約1.5回
主に金曜日
10:00~12:00 男性8人
女性10人
中央公民館 70代以上 入会金1,000円
年額8,000円
いつでも入会可
D4-1 寺泊 書道 しょどうくらぶしょしんかい
書道クラブ書心会
おだ よしふみ
小田 善文
趣味の書道を通して豊かな生活の一助とする。また、古典の書道を勉強する。
・毎月2回定期練習をする。
・芸文協会主催の文化祭、栃尾との交流に参加する。
・高野山一般公募展に出品する。
第2・4土曜日 19:00~21:30 男性3人
女性7人
寺泊文化センター はまなす 60代 会費月額2,500円 いつでも入会可
D4-1 栃尾 書道 ふででもじをたのしむきょうしつ
筆で文字を楽しむ教室
よしはら みねこ
吉原 峰子
創作的な書道を中心に、書を楽しみながら会員相互の親睦を図り自主的な練習活動を進める。
・毎月2回定例練習を行う。
・秋に栃尾文化祭に出展する。
第2、4土曜日 10:00~12:00 男性1人
女性9人
栃尾公民館(栃尾文化センター学習室) 60代~70代以上 会費年額8,000円 半年賦払い いつでも入会可
D4-1 栃尾 書道 とちおしょどうかい
栃尾書道会
さとう まさのぶ
佐藤 昌伸
郷土書道の普及、振興を図り、会員相互の親睦、融和を図ること。
・地域書道展(※1 栃尾地区、長岡)協力、共催
・会員練成会
・後進指導(※2)
(※1 栃尾美術展、長岡美術展、市民ギャラリー書道会員展、栃尾芸術祭)
(※2 児童学生書き初め展 開催)
不定期 男性4人
女性7人
栃尾公民館 50代、60代、70代以上 年額:3,000円 いつでも入会可
D4-1 三島 書道 みしましょどうさーくる
三島書道サークル
さかた やえこ
坂田 八重子
書道の技術向上と会員相互の親睦を図り、自主的な学習活動を進める。
・月2回先生の指導・添削を受け練習をする。
第1・3木曜日 9:30~12:30 女性6人 みしまコミュニティーセンター 60代~70代以上 会費月額3,000円 いつでも入会可
D4-1 富曽亀 書道 すみまるきっずPLUS(ぷらす)
すみまるキッズPLUS(プラス)
しのだ かおり
篠田 香織
・講師は日本習字亜弓教室の櫻川さゆり先生です。
・日本習字の手本を利用し、毛筆・硬筆を学びます。
・小・中学校の夏休み課題、書き初め練習を行います。
毎週火曜日 第一部
18:00~19:00
第二部
19:15~20:15
定員20名程度 高齢者センターふそき2F集会室 小学1年生から成人まで 月4回
3,500円(講師料、半紙・墨汁代、大会手本、出品料、会場費含む)
随時募集中
D4-1 与板 書道 はくにょかい
泊如会
くぼ ふみ
久保 フミ
漢字・かな・調和体・細字・ペン
基本より創作まで。毎月日本教育書法会へ競書出品・与板町文化祭出品・講習会受講。
楽しみながら勉強して上達していく。
小学生全国書初展講習会は会外員も大勢受け入れ、年末に無料で実行。受賞者も多数あり。
文化向上に努める。
第2土曜と第4土曜日 14:00~16:00 成人15人 小学生多数 与板町コミュニティセンター 小学生~成人男女 会費月額
1,500円
小・中学生無料
いつでも入会可
D4-1 希望が丘 書道 のぞみかい
望会
かない たけお
金井 丈夫
希望が丘コミュニティセンター主催の文化祭や作品展に参加。昇段試験に参加し学習しております。北日本書芸院に毎月提出し昇格試験を受けております。先生から1ヶ月2回教えてもらっています。 毎週木曜日 9:30~12:00 男性3人
女性7人
希望が丘コミュニティセンター 40代~80代以上 会費月額2,000円 いつでも入会可
4. ②書道・ペン字 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D4-2 和島 書道・ペン字 いろはのかい
いろはの会
こんどう りょうこ
近藤 亮子
美しく整った文字の書き方を効率的に学ぶサークル。
ペン字、毛筆のお手本課題を練習し、昇段認定試験もチャレンジする。
第2・4金曜日 19:30~21:00 男性1人
女性6人
ゆきわり荘 10代、50代、60代 いつでも入会可
D4-2 新町 書道・ペン字 じつようしょどうきょうしつ
実用書道教室
たむら ごんぷう
田村 権風
毎年10月に文化祭があり、四季にあわせて色紙や短冊、半紙、半折、うちわ、扇子などに書いてもらっております。小作品では、年賀状や祝儀・不祝儀、箱にのし紙をはり展示しております。又初心者の人には、その人にあった指導をしております。 第1~3木曜日 13:00~15:00 女性6人 新町コミュニティセンター 50代~70代 会費月額 1,500円 いつでも入会可
D4-2 表町 書道・ペン字 じつようしょどううきょうしつ「すうほうかい」
実用書道教室「崇峰会」
まつかわ ようし
松川 洋資
書式に則り、バランス良くまとめられる実用書の書き方と知識の高揚を目指し、書風にこだわらず自分の身に付けている書き方で練習し、分かりやすく丁寧な添削をします。学習の成果を地区の文化祭にも出品します。要望があればグループレッスン等指導講習も致します。 第1~3木曜日
第2・4火曜日
13:30~15:00 男性5人
女性30人
表町コミュニティセンター、福住松川本部教場ほか 30代~60代 会費月額
4,000円
いつでも入会可
D4-2 富曽亀 書道・ペン字 すみくらぶ
墨クラブ
ないとう あつし
内藤 敦
毛筆やペン字の書道サークルです。実用書から古典の臨書、創作まで幅広く勉強します。個人の好みに合わせた自由な活動ですが、希望者は競書誌も勧めております。入退会はいつでもOKです。お気軽にお越し下さい。 第2・4木曜日 13:30~15:30 女性10人 富曽亀コミュニティセンター 50代~70代 会費月額 2,000円 いつでも入会可
5. 写真 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D5 中央 写真 しゃしんくらぶはちじゅうろく
写真クラブ86
こばやし ただし
小林 正
趣味として写真を研究し、会員相互の親睦を図り技術の向上を目指す。
1.毎月1回定例学習会を開催。
2.作品を県展、市展、その他の公募展などに出展する。
3.隔年毎の春に「写真クラブ86作品展」を開催する。
第3水曜日 18:00~20:30 男性14人 中央公民館 60代 会費年額
3,000円
いつでも入会可
D5 中央 写真 ぜんにほんしゃしんれんめいながおかしぶ
全日本写真連盟長岡支部
ひろかわ のぶとし
広川 信敏
写真文化の発展と会員の親睦をはかり、写真を通じて社会に貢献する。
・毎月例会を行う。
・写真コンテスト・撮影会・2年に1度の支部展(作品展)を行う。
・新潟県写真サロン展(毎年)等を開催する。
第1第2木曜日 19:00~21:30 男性32人
女性8人
中央公民館・長岡市美術センター 60代~70代以上 会費年額 11,000円 (入会金 500円) いつでも入会可
D5 中央 写真 しゃだん「こどう」
写団「鼓動」
にいべ よしお
新部 嘉夫
写真研修活動を行い、写真技術の向上と会員相互の親睦を図る。 ①研修会を月1回行う。(月例会) ②作品発表会。 ③撮影会。 第1水曜日 19:00~21:00 男性12人
女性2人
中央公民館 60代~70代以上 会費年額
10,000円
いつでも入会可
D5 中央 写真 ふぉとくらぶ2N
フォトクラブ2N
えいむら きよひで
永村 清英
写真の技術向上。
・第2木曜日写真を持ち寄り講師の指導を受ける。
・市展の出品。
・撮影会(2~3回)
第2木曜日 18:30~20:30 男性7人
女性2人
中央公民館 60代~70代以上 会費年額
15,000円
いつでも入会可
D5 中央 写真 いきいきふぉとくらぶ
活き活きフォトクラブ
まるやま ちあき
丸山 千明
会員相互の親睦を図り、写真を通じて地域文化の向上に寄与する。
・毎月1回の定例会の開催および撮影会の実施。
・写真の情報、デジタル研究等
第4金曜日 13:30~16:00 男性5人
中央公民館 60代~70代以上 会費年額1,000円 いつでも入会可
D5 中央 写真 おかのもりしゃしんけんきゅうかい
丘の森写真研究会
おかむら くにじ
岡村 国次
写真の総合的な研究・写真文化の発展と会員の親睦をはかり、写真を通して社会に貢献する。
・月1回の例会
・写真講習会、撮影会、作品展、各種コンテスト及びそれらの研究
第4木曜日 19:00~21:00 男性7人
女性6人
中央公民館 30代~60代 会費月額1,000円、年額12,000円 いつでも入会可
D5 栃尾 写真 ふぉとさーくるしゃらく
フォトサークル写楽
たかはし よしお
高橋 好雄
写真技術を高め楽しく撮影をする。
・偶数月に1回の例会。
・年に2~3回のプロ講師による勉強会。
・写真展の実施。
第2水曜日 13:30~15:30 男性6人
女性1人
市民会館 60代~70代以上 年額6,000円 いつでも入会可
D5 中央 写真 ながおかしゃしんどうこうかい
長岡写真同好会
たきぐち やすお
滝口 靖夫
・年1回の作品展
・市、県展への応募
・年2回の撮影旅行
・年4回の写真持ち寄り鑑賞
不定期 13:30~16:30 男性6人
女性1人
高齢者センター今朝白 70代~80代 会費年額
2,000円
いつでも入会可
D5 中央 写真 ながおかしゃしんくらぶ
長岡写真クラブ
せき すすむ
関 存
写真研修活動を活発に行い、写真水準の向上を目的とする。毎年、市民センター及び市内病院に作品を展示する。 第3木曜日 18:00~21:00 男性15人 まちなかキャンパス長岡 40代~70代以上 会費年額
10,000円
いつでも入会可
6. その他 back
番号 地区 活動種別 団体・サークル名 代表者氏名 活動内容 活動日 活動時間 会員数 活動場所 年齢層 会費 会員募集の時期
D6 中央 その他 ながおかしびじゅつきょうかい
長岡市美術協会
たなか まもる
田中 守
会員相互の研鑽と親睦を図るとともに、美術活動を通し、本市の美術文化の振興に資することを目的とする。 長岡市美術展覧会への協力、長岡市美術協会展の開催、協会報の発行、美術講演会、研修会等の開催 ほか 随時 男性105人
女性76人
中央公民館ほか 70代以上 会費年額5,000円 各部門の推薦により、理事会の承認を得たもの
D6 栃尾 その他 とちおおかめかぼちゃのかい
栃尾おかめかぼちゃの会
いまい ひろし
今井 博司
「栃尾のおかめかぼちゃ」にユニークな絵を描く仲間の輪を広げ、共に楽しむとともに「元気な地域をつくろう」を合言葉に活動します。
秋に「栃尾のおかめかぼちゃ展」を開催するために、かぼちゃの種から苗を作り、植えて収穫する。
展示会に多くの出品をしてもらう為に、幼稚園から老人までの人たちから描いてもらう。その教室を催し、描き方の指導をする。
随時 男性7人
女性2人
栃尾文化センター 70代以上 会費年額3,000円 いつでも入会可
D6 栃尾 その他 とちおてまりのかい
栃尾てまりの会
はやし ちよ
林 千代
栃尾地域の伝統的なてまりづくり技術を後世に伝えることと、栃尾てまりを栃尾の名産物のにすることを目的としている。
・てまり作り技術向上のための研修会の開催。
・会員同士の親睦や関係諸団体との交流。
・てまりの展示即売会や、会の目的達成に必要と思われること。
不定期 9:30~15:00 男性1人
女性42人
栃尾文化センター 70代以上 会費年額2,000円 いつでも入会可
D6 阪之上 押し花 よつばさーくる
よつばサークル
やまぐち さちこ
山口 幸子
まるいてまりに針と糸ですてきな模様作りを楽しみます。 第2火曜日 10:00~12:00 女性6人 阪之上コミュニティセンター 40代~70代 会費月額1,000円 いつでも入会可