• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 行政委員会 > 選挙管理委員会 > 滞在先の市区町村における不在者投票について

トップ > 市政 > 行政委員会 > 選挙管理委員会 > 滞在先の市区町村における不在者投票について

滞在先の市区町村における不在者投票について

最終更新日 2017年10月6日

 長岡市の選挙人名簿に登録されている人で、商用、出稼ぎなどにより長岡市外に滞在している人は、滞在先の市区町村選挙管理委員会(不在者投票記載場所)で不在者投票ができますので、滞在先の市区町村選挙管理委員会で、係員の指示により投票してください。

 今回の衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の不在者投票期間は10月11日(水)から10月21日(土)までです。不在者投票の手続きは郵便で行いますので、早めの手続き・投票をお願いします。

 ※長岡市選挙管理委員会に到着した不在者投票が投票日当日の午後8時までに長岡市が定めた投票所の投票管理者に送致されないと、その投票は無効となります。

※他市区町村の選挙人名簿に登録されている方が長岡市で不在者投票をされる場合は、リバーサイド千秋期日前投票所を除く、市内12か所の期日前投票所が不在者投票記載場所となっております。期日前投票所の一覧はコチラをご覧ください。

「不在者投票の投票手順・手続き」の画像

 「不在者投票請求書(兼宣誓書)」を記載し、長岡市選挙管理委員会へ直接又は郵送により提出してください(ファックス、電話、電子メールでの申請は受付けていません)。
 不在者投票請求書の受付開始日について、特段の取り決めはありません。公(告)示日前でも受付しております。
 ただし、投票用紙の交付は、公(告)示日以降になります。
 「不在者投票請求書(兼宣誓書)」のダウンロード(PDF 135KB)
 <送付先>
  〒940-0084 長岡市幸町2丁目1番1号
  長岡市選挙管理委員会事務局

②投票用紙等必要書類の送付

 不在者投票の事由があると認められると、長岡市選挙管理委員会から投票用紙、不在者投票用内・外封筒及び不在者投票証明書を同封した封筒(以下「投票用紙等の入った封筒」)を請求者本人へ送付します。
 投票用紙等の入った封筒には「開封しないでください」と書かれていますので、開封しないでください。

③投票用紙等必要書類を持参し投票

 投票用紙等の交付を受けたら、滞在先の市区町村選挙管理委員会(不在者投票記載場所)へ行き、投票用紙等の入った封筒を開封しないで提出してください。
 ※不在者投票記載所の場所及び開設時間等については、滞在先の市区町村選挙管理委員会へお問い合わせください。

④投票用紙等の送付

 投票後、滞在先の市区町村選挙管理委員会から、長岡市選挙管理委員会へ投票済外封筒が送付されます。


 ご不明な点は、長岡市選挙管理委員会(電話:0258-39-2241)までお問い合わせください。

このページの担当

選挙管理委員会事務局
TEL:0258-39-2241  FAX:0258-39-2277
メール:senkan@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。