• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 計画・事業 > 越後長岡応援団 > 越後長岡応援団|中村 真衣さん

トップ > 市政 > 計画・事業 > 越後長岡応援団 > 越後長岡応援団|中村 真衣さん

越後長岡応援団|中村 真衣さん

最終更新日 2016年4月1日

中村 真衣さん 中村 真衣さん
【プロフィール】
長岡市出身。1979年生まれ。
帝京長岡高校2年生で1996年アトランタオリンピックに出場、女子100m背泳ぎで4位入賞。
中央大学3年のときに出場した、2000年シドニーオリンピックでは、女子100m背泳ぎで第2位の銀メダルを獲得。また、女子4×100mメドレーリレー(田中雅美・大西順子・源純夏)では、第3位で銅メダルを獲得。オリンピックで2つのメダルを獲得し長岡市に持ち帰る。
2007年春に引退後は、スイミングアドバイザーとして全国各地で水泳指導を中心に活動。

【長岡市との関わり】
4歳で水泳を始め、中学3年で日本選手権の100m背泳ぎ優勝を果たすなど、地元長岡で実力を養い、その才能を開花させる。
2000年のシドニーオリンピック女子100m背泳ぎで、自己の持つ日本記録を更新し、見事銀メダルを獲得。その輝かしい栄誉を讃え、長岡市は「長岡市民大賞」の贈呈を決定。10月に開催された市民祝勝会で贈呈された。
2009年に開催されたトキめき新潟国体では、国体応援事業として座談会などに参加したほか、「中村米(まい)」コシヒカリを作り国体期間中に販売、その収益を長岡市に寄付するなど、気運醸成に尽力。また国体開会式ではマラソンの元オリンピック選手、宇佐美彰朗さんとともに灯火ランナーを務めた。
長岡市内の学校や公営プールなどで水泳教室を開催し、精力的に子どもたちへの水泳指導に取り組む。長岡市スポーツ振興審議会委員も務める。
中村 真衣さん
長岡生まれの長岡育ち!現役スイマーの頃、皆さんから「愛」をたくさんいただきました。
今度は皆さんに「愛」を感じていただけるよう、私、中村真衣は長岡市民の一人として、
精一杯「越後長岡」を応援します!
I LOVE NAGAOKA !WE LOVE NAGAOKA!
中村 真衣

このページの担当

シティプロモーション課
TEL:0258-39-2361  FAX:0258-39-2272
メール:city-promo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。