• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 計画・事業 > 長岡市原子力安全対策室 > 北陸現地視察報告書を作成しました。(平成26年5月28日)

トップ > 市政 > 計画・事業 > 長岡市原子力安全対策室 > 北陸現地視察報告書を作成しました。(平成26年5月28日)

北陸現地視察報告書を作成しました。(平成26年5月28日)

最終更新日 2014年5月28日

 4月22日、23日に実施した北陸現地視察(福井県敦賀市、石川県)について報告書を作成しました。視察は、屋内退避・避難・受入れの各計画の検討状況、関係機関との連携など、原子力発電所立地自治体における安全対策を学び、住民の避難対策等に生かすため、昨年、一昨年に引き続き行ったものです。視察には、16市町村と県の実務担当者など27人が参加。避難計画や安定ヨウ素剤、避難時間推計シミュレーションなどについて担当職員から説明を受けた後、意見交換を行いました。視察参加者から「避難用バスの不足が懸念されているが、バスの調達について県全体でどのような検討があったか」との質問に対し、担当職員からは「県とバス協会において、災害時の住民輸送について協定を締結している。足りない場合は市外、県外との連携も必要。市町村間でバスを取り合わないよう県が調整している。」との説明がありました。今回まとめた報告書の内容を踏まえて、これからも市民のみなさんに安心していただけるよう、原子力安全対策にしっかりと取り組んでまいります。

敦賀市での意見交換のようす
▲敦賀市での意見交換のようす
敦賀市原子力防災の説明を受ける市町村研究会
▲敦賀市原子力防災の説明を受ける市町村研究会
「北陸現地視察報告書」 (PDF 1,023KB)

このページの担当

原子力安全対策室
TEL:0258-39-2305  FAX:0258-39-2309
メール:gen-an@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。