• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 長岡市は働きやすい職場環境づくりを推進しています

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 長岡市は働きやすい職場環境づくりを推進しています

長岡市は働きやすい職場環境づくりを推進しています

最終更新日 2016年11月10日

 長岡市では、長岡市総合計画の中で「誰もが安心して働ける環境の整備」を施策の柱のひとつに掲げ、働く市民の誰もが仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実感できるように、育児休業や介護休業が取りやすい環境の整備をはじめ、障がいのある人も、高年齢者も、安心して働ける職場環境づくりの取り組みを推進しています。

 働きやすい職場環境を推進することは、優秀な人材の確保と定着、従業員の意欲や生産性の向上、仕事の進め方の見直しによる効率化により、企業にも大きなメリットがあります。

■ 職場環境を改善するための具体的な進め方や制度の導入についてマニュアルを作成しました。

マニュアル PDFファイルPDFファイル (PDF 3,041KB)

■ 働きやすい職場環境づくりに意欲のある市内企業へ、定期的に経営コンサルタントを派遣するモデル事業を実施しました。この事業の取り組み事例の紹介や、ワーク・ライフ・バランス勉強会の模様をまとめたパンフレットを作成しました。

パンフレット「働きがいある職場づくりへ」 PDFファイルPDFファイル (PDF 2,318KB)

マニュアル、パンフレットともに、冊子が必要な場合は下記担当までご連絡ください。

ハラスメント防止セミナー

起こる前に手を打つ 職場のマタハラ・パタハラ対策
~男女雇用機会均等法/育児・介護休業法改正への対応~ 開催

ハラスメント防止セミナー

 男女雇用機会均等法 育児・介護休業法の改正により、平成29年1月1日から事業主は、妊娠・出産等に関するハラスメントの防止措置を適切に講じなければなりません。
 本セミナーでは、マタハラ・パタハラを正しく理解し、企業がとるべき対応について、取り組み事例を交えながら学びます。
 ぜひ、優秀な人材の定着・育成を図るために、自社の職場環境を見直してみませんか。

日時 平成28年12月8日(木) 午後3時~午後5時(受付:午後2時30分~)
場所 まちなかキャンパス長岡 3階 301会議室
対象・定員 経営者・人事担当者・管理者・指導育成担当者 30名(先着順)
参加費 無料
内容 【講義】
1. 男女雇用機会均等法/育児・介護休業法改正に対して企業がとるべき対応
2. マタニティハラスメント/パタニティハラスメントの理解
3. マタニティハラスメント/パタニティハラスメントの防止に向けて
【グループ討議】
講師 (株)エム・エスオフィス 若月 一浩
問い合わせ、
申し込み
株式会社エム・エスオフィス
(お電話・E-mailまたはHPのお申込みフォームより、お申込みください。)
電話:0258-30-1230
E-mail:msinfo@ms-office.co.jp
http://www.ms-office.co.jp

チラシ PDFファイルPDFファイル (PDF 551KB)

このページの担当

商業振興課
TEL:0258-39-2228  FAX:0258-36-7385
メール:syougyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。