• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 引越し・住まい > 空き家の家財片づけ事業 or 空き家利用者応援事業

トップ > くらし・手続き > 引越し・住まい > 空き家の家財片づけ事業 or 空き家利用者応援事業

空き家の家財片づけ事業 or 空き家利用者応援事業

最終更新日 2018年6月20日

①空き家の家財片づけ事業

補助対象者 空き家の所有者等(当該空き家の管理又は処分に関し、所有権その他正当な権利を有する者)
※平成29年度に納付すべき市県民税に未納がある者を除く
※暴力団、暴力団員その他市長が不適当と認める者を除く
補助対象空き家
次の全てに該当する空き家
  • 現に居住の用に供されていない個人住宅(併用住宅可)
    ※既存の賃貸業用住宅を除く
    ※現に長岡市空き家バンクに登録又は過去に登録があった空き家を除く
  • 長岡市空き家バンクに登録申請し、成約となる場合を除き2年間以上登録を継続するもの
補助対象経費
補助対象空き家に残存する家財道具等の処分、清掃、除草に要する費用
※補助金の交付決定前に事業着手したものを除く
<具体例>
  • 家財、仏壇(お祓い含む)の収集~運搬~処分までの業者委託処分費
  • ハウスクリーニング、排水管清掃、除草などの清掃費
  • 行政書士など、市外に居住する所有者等に代わり家財道具の処分手続きを代行してもらう代行費
実施業者の条件
  • 処分費は市の一般廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者
  • 清掃費、代行費は市内に本店又は支店を有する業者(個人事業者を含む)
補助率等 2/3以内(上限20万円)
申請受付 【受付場所】住宅施設課窓口(大手通2-6フェニックス大手イーストビル5階)
【受付期間】予算の範囲で
平成30年4月2日(月)から平成30年11月30日(金)まで先着順で受付
(平成30年12月28日(金)までに事業が完了し報告できるものであること)
【予算残額】平成30年6月20日現在 207万円
【受付時間】9:00~17:00
※土日祝日を除く。郵送での申請は受付できません。
申請の流れ
①【所有者⇒市】空き家バンク登録申込及び補助金交付申請書の提出
<添付書類>
・補助対象経費に係る見積書の写し
・補助対象事業に係る状況写真
・納税証明書(※注1)
(※注1)
課税者は「平成29年度市県民税納税証明書」を非課税者は「平成29年度(平成28年分)市民税・県民税所得・課税証明書」を提出してください。

②【市⇒所有者】補助金交付決定通知

③【所有者】片づけ着手~完了

④【所有者⇒市】補助金完了報告書の提出
(提出期限:平成30年12月28日(金))
<添付書類>
・補助対象経費に係る領収書の写し
・補助対象事業に係る完了写真
(申請時に提出した写真と比較できるよう撮影したもの)

⑤【市、所有者】空き家バンク登録調査及び補助金完了調査

⑥【市⇒所有者】空き家バンク登録決定及び補助額確定通知

⑦【所有者⇒市】補助金請求書の提出

⑧【市⇒所有者】補助金の支払い
申請書類等様式

②空き家利用者応援事業

補助対象者
次の全てに該当する者
  • 長岡市空き家バンク登録物件で契約見込みの利用者
  • 補助を受け居住する空き家に住所を移し、3年以上継続して居住する者
※空き家所有者の配偶者又は3親等以内の者を除く
※平成29年度に納付すべき市県民税に未納がある者を除く
※暴力団、暴力団員その他市長が不適当と認める者を除く
補助対象経費
①空き家バンク登録物件で契約に必要となる費用
※補助金の交付決定前に事業着手したものを除く
<具体例>
  • 賃貸借、売買契約時に必要となる業者への仲介手数料
  • 所有権移転登記を司法書士等に依頼する場合の費用
②成約となった空き家バンク登録物件への引越しに要する費用
※補助金の交付決定前に事業着手したものを除く
<具体例>
  • 引越し業者による家財道具等運搬費用
補助率等 次の①、②の計(最大10万円)
①空き家バンク登録物件で契約に必要となる費用
1/3以内(上限5万円)
②成約となった空き家バンク登録物件への引越しに要する費用
1/3以内(上限5万円)
申請受付 【受付場所】住宅施設課窓口(大手通2-6フェニックス大手イーストビル5階)
【受付期間】予算の範囲で
平成30年4月2日(月)から平成31年2月28日(木)まで先着順で受付
(平成31年3月29日(金)までに事業が完了し報告できるものあること)
【予算残額】平成30年6月20日現在  60万円
【受付時間】9:00~17:00
※土日祝日を除く。郵送での申請は受付できません。
申請の流れ
①【利用者、市】空き家バンクに利用登録し、登録物件で契約見込み

②【利用者⇒市】補助金交付申請書の提出
<添付書類>
・補助対象経費に係る見積書の写し
・補助対象者の要件に該当する旨の誓約書
・納税証明書(※注2)
(※注2)
課税者は「平成29年度市県民税納税証明書」を非課税者は「平成29年度(平成28年分)市民税・県民税所得・課税証明書」を提出してください。

③【市⇒所有者】補助金交付決定通知

④【利用者】賃貸借・売買契約、引越し着手~完了

⑤【利用者⇒市】空き家バンク抹消届出及び補助金完了報告書の提出
(提出期限:平成31年3月29日(金))
<添付書類>
・補助対象経費に係る領収書の写し
・補助対象事業に係る登録物件に係る売買又は賃貸借契約書の写し
・補助対象事業に係る登録物件に居住したことを証する住民票(世帯全員)の写し

⑥【市⇒利用者】空き家バンク登録抹消及び補助額確定通知

⑦【利用者⇒市】補助金請求書の提出

⑧【市⇒利用者】補助金の支払い
申請書類等様式

このページの担当

住宅施設課 住宅政策係
TEL:0258-39-2265  FAX:0258-39-2293
メール:jutaku-shisetsu@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。