• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 処理施設への持ち込み

トップ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 処理施設への持ち込み

処理施設への持ち込み

最終更新日 2017年4月1日

【原則】家庭から出る「燃やすごみ」と「燃やさないごみ」はステーション収集
【原則】家庭から出る「粗大ごみ」は戸別収集
引越しなどで、やむを得ず多量のごみが出たときに限り、下記の処理施設に持ち込むことができます。前日までに電話をし、施設の確認を受けてから持ち込んでください。

持込先施設名 所在地 電話 持ち込むことができるごみ
燃やすごみ 燃やさないごみ
粗大ごみ
寿クリーンセンター 寿3-6-1 24-2856 ×
鳥越クリーンセンター 鳥越甲2818 47-1100

受付日時

月曜日~土曜日 午前8時30分~午後5時(祝日・振替休日及び年末年始は除きます)

持込料金

燃やすごみ・燃やさないごみ
・指定袋に入っている場合は、無料
・指定袋に入っていない場合は、100kgまで300円
  100kgを超えた場合は、10kg当たり30円を加算
粗大ごみ
・戸別収集と同額 200円、600円、1,000円
*持込む前に連絡をして金額を確認してください。

持込方法

燃やすごみ・燃やさないごみ
正しく分別し、中身が見えるようにして持ち込んでください。段ボール箱に入れての持ち込み禁止。大きいものは50cm四方に切ってください。
粗大ごみ
粗大ごみ処理券シールを貼って持ち込んでください。

粗大ごみ処理券200円

●家庭菜園用ポリマルチは、鳥越クリーンセンター、寿クリーンセンターへ事前に連絡し、燃やさないごみ用指定袋に入れて、持ち込むことができます。農家で使用したものは持ち込めません。
*処理施設の機械に絡まり、故障の原因となるため、ごみステーションには出さないでください。

Q&A

Q. 生ごみは持ち込めないの?
A. 生ごみ用指定袋に入った生ごみは持ち込めません。生ごみを持ち込む場合は、燃やすごみ用指定袋に入れてください。

ごみ処理の流れ

燃やすごみ

燃やすごみ

燃やすごみは、ごみピットに投入した後、「給じん装置」(※①)で定量ずつ焼却炉に送ります。太さ5cm、長さ50cmを超える木材などは、給じん装置の停止や故障の原因となります。太さ5cm、長さ50cm以下に切るか、粗大ごみとして出してください。

燃やさないごみ

燃やさないごみ

燃やさないごみは、受入れホッパに投入した後、供給コンベア・供給装置で「回転式破砕機」(※②)に送り、そこで粉砕します。

粗大ごみ

粗大ごみ

粗大ごみは、あらかじめ裁断や粗破砕した後、「燃やすごみ」「燃やさないごみ」それぞれの処理工程に送ります。

ご協力をお願いします

50cm四方に切られていない布団やカーペットなどを指定袋で出されると、「給じん装置」(※①)や「回転式破砕機」(※②)に絡まって故障の原因になります。切ることができない場合は、粗大ごみに申し込んでください。

施設見学のご案内

ごみの分別・リサイクル・中間処理・最終処分について説明します。所要時間は、90分程度です。なお、月曜日以外の平日のみとなります。申し込みは、下記へどうぞ。
●寿クリーンセンター 電話:24-2838
ごみ焼却施設、リサイクルプラザ、生ごみバイオガス発電センター
●鳥越クリーンセンター 電話:47-1100
ごみ焼却施設、粗大ごみ処理施設、最終処分場

このページの担当

環境業務課
TEL:0258-24-2837  FAX:0258-24-6553
メール:kankyogy@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。