• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 子育て・教育 > 子育て > 高等職業訓練促進給付金等支給制度

トップ > 子育て・教育 > 子育て > 高等職業訓練促進給付金等支給制度

高等職業訓練促進給付金等支給制度

最終更新日 2017年4月1日

概要

 ひとり親家庭の父又は母が、定められた資格を取得するため1年以上養成機関に通う場合、生活費相当額を支給し、養成課程の修了後に修了支援給付金を支給します。

支給額

訓練促進給付金
※支給期間:上限3年
平成24年4月1日以降に入学の方
市民税非課税世帯  月額100,000円
課税世帯  月額70,500円

平成24年3月31日までに入学し、修業中の方
市民税非課税世帯  月額141,000円
課税世帯  月額70,500円
修了支援給付金 市民税非課税世帯  50,000円
課税世帯  25,000円

時期及び支給対象者等

申請時期
  • 訓練促進給付金
    対象資格の養成機関に修業していれば申請が可能です。ただし、申請前に事前相談が必要です。
  • 修了支援給付金
    養成機関の修業を修了した日以降、実績報告と同時に申請できます。修了日から起算して30日以内が期限です。
対象者 ひとり親家庭の父又は母で以下の要件に全て該当する方
  • 児童扶養手当又はひとり親家庭等医療費助成を受給しているか、若しくは同様の所得水準にあること。
  • 市長が定める資格を取得するため、養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる者であること。
  • 就業又は育児と修業の両立が困難であると認められる者であること。
対象資格
  1. 看護師(准看護師)
  2. 介護福祉士
  3. 保育士
  4. 理学療法士
  5. 作業療法士
  6. その他、上記に準じ、市長が地域の実情に応じて定める資格

必要なもの

  • 「児童扶養手当証書」又は「ひとり親家庭等医療費助成事業受給者証」
    ※証書等がない場合は前年分(申請の日が1月1日から7月31日までの間であるときは前々年分)の所得証明書
  • 申請者及びその扶養する者に係る戸籍の全部事項証明書
  • 在学(在所)証明書等支給申請時に修業している養成機関の長が証明する在籍を証明する書類

場所連絡先

申請・届出先 アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口
受付時間 午前8時30分~午後5時15分
休日 土曜日・日曜日、祝祭日、12/29~1/3
相談窓口 アオーレ長岡(東棟)1階 福祉窓口
問い合わせ先 アオーレ長岡(東棟)2階 生活支援課 TEL:0258-39-2338(直通)

このページの担当

生活支援課
TEL:0258-39-2338  FAX:0258-39-2256
メール:seikatu@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。