• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 観光 > 歴史・文化 > 日本遺産に認定「北前船寄港地・船主集落」

トップ > 観光 > 歴史・文化 > 日本遺産に認定「北前船寄港地・船主集落」

日本遺産に認定「北前船寄港地・船主集落」

最終更新日 2017年4月28日

2年連続!長岡市の資源が「日本遺産」に認定

 このたび、長岡市を含む全国11市町が共同で申請したストーリー『荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~』が日本遺産に認定されました。
 長岡市は、昨年の『「なんだ、コレは!」信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化』に続き2年連続の認定になります。

北前船

ストーリー概要
『荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~』

日本海沿岸には、山を風景の一部に取り込む港町が点々とみられます。そこには、港に通じる小路が随所に走り、通りには広大な商家や豪壮な船主屋敷が建っています。また、社寺には奉納された船の絵馬や模型が残り、京など遠方に起源がある祭礼が行われ、節回しの似た民謡が唄われています。これらの港町は、荒波を越え、動く総合商社として巨万の富を生み、各地に繁栄をもたらした北前船の寄港地・船主集落で、時を重ねて彩られた異空間として今も人々を惹きつけてやみません。

認定ストーリー詳細はこちらから PDFファイルPDFファイル (PDF 329KB)

申請市町

市町村の位置図(全国地図)
拡大図はこちら

北海道函館市・北海道松前町、青森県鰺ヶ沢町、青森県深浦町、秋田県秋田市、山形県酒田市、新潟県新潟市、新潟県長岡市、石川県加賀市、福井県敦賀市、福井県南越前町

日本遺産のストーリーの構成文化財として認められた長岡市(寺泊地域)の文化財

寺泊港の集落

【寺泊港の集落】
北前船がもたらす富により人口集中が進んだ海岸沿の集落。家並みがぎっしりと立ち並び、小路が入り込む独特の町並みが見られます。

寺泊おけさ

【寺泊おけさ】
北前船により伝えられた、熊本のハイヤ節が起源とされる芸能です。

聖徳寺庭園

【聖徳寺(しょうとくじ)庭園】
北前船で運ばれた大和(奈良)の石と、京都の庭師で築いた庭園です。市の名勝にも指定されています。

白山媛神社船絵馬

【白山媛神社(しらやまひめじんじゃ)船絵馬(ふなえま)】
北前船の船主や船頭たちが航海の安全を祈願して奉納した52枚の船絵馬。
国の重要民俗文化財に指定されています。

関連リンク

このページの担当

観光企画課
TEL:0258-39-2344  FAX:0258-39-3234
メール:kanko@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。